議会活動

新型コロナウイルス感染症に対する県内医療従事者支援宿泊施設について

2020年12月議会 地域医療

紀南地方で利用可能な宿泊施設が極端に少ないため、条件の見直しも視野に公有施設も含め、宿泊できる場所を確保する必要があるのではないか聞きました
【福祉保健部長】利用可能な宿泊施設については、現在、全体で10施設のうち紀南地方では1施設ですが、現在も継続的に施設の募集を行うとともに、県内各地の施設に対し個別に理解を求めているところです。県も、早急に施設側と内容について協議をしながら多くの施設を確保できるよう精一杯働きかけてまいります。

トップページに戻る