議会活動

2011年09月議会

和歌山県議会平成23年9月議会での活動を紹介します。

県議会HPで見る

災害対策委員会

土砂ダムの撤去、警戒区域の解除と行方不明者の捜索について
国で工事を進め、一日も早く住民が帰宅できるよう要望しています。行方不明者についても警戒区域が解除された場合一日も早く捜索できるようにと強く思っています。

和歌山県議会総務委員会

奈良の土砂ダムの影響について地域の方への説明
対策協議会にて地元の方と意見交換する場の確立
今後の対策のために「土石流」の定義づけ

災害弱者救済のための専用相談窓口の設置と手続きの簡略化について

被害にあわれた方に負担をかけない窓口の設置や手続きの簡略化について
県民生活課内に台風12号災害における県民相談窓口を開設しており、市や町と連携しながら利用しやすいよう努めます。また弁護士による移動県民相談も実施します。

災害復旧とボランティア支援について

ボランティアセンターへの県職員の派遣について
16日より5市町の災害ボランティアセンターにそれぞれ1名派遣しました。

各市町村のボランティアセンターへの動力噴射機付き軽トラックの配備について
必要な市町村については高圧洗浄機を配備していきます。

台風12号の二次災害対策について

二次災害対策のための各振興局建設部の組織強化について
大型土砂ダムの現状とその復旧について
河川氾濫防止のための堆積土砂と倒木の撤去について
谷筋エリアの調査の必要性について

議会活動

トップページに戻る