議会活動

2015年06月議会

和歌山県議会平成27年6月議会での活動を紹介します。

県議会HPで見る

2015年4月30日 和歌山県庁

フィルムコミッション(映画撮影誘致)による地域振興とプロモーション

フィルムコミッションを通じて県内撮影された映画を使った海外上映支援制度
県内撮影映画を、来県観光客の多い外国で上映プロモーションすることで観光誘客効果が見込めます。

東京事務所へのフィルムコミッション専門員配置
映画関連企業の集中する首都圏での活動が誘致に効果的。自治体間の撮影誘致競争で結果を残すためのフィルムコミッションの進化として提案しました。

映画撮影助成制度と映画祭助成の復活要望
人が集まり認められることで地域振興としての効果が高くなっています。田辺弁慶映画祭をインディーズ映画祭の国内最高峰へ!公募の補助制度の創設を要望しました。

紀の国わかやま国体・わかやま大会での県産梅干と関連商品のPR

国体で来県する選手などへのPRは、梅干しや関連商品(例:アスリート用梅干し「梅パワープラス」)の機能性やコスト面で効果的。この機を逃さずPRするよう要望しました。

高齢者に配慮した投票所

靴を履いたまま投票できるようにすることや、高齢者に配慮した投票所の再考が、今後さらに必要になってくるのではないか質問しました。

スポーツコミッションとラグビーワールドカップ

ラグビーワールドカップ2019における海外チーム合宿誘致。現状での国内滞在予測は?
スポーツコミッション育成
世界的スポーツイベントの合宿誘致には、トップアスリート受け入れのためのスキルアップや勉強が必要。スポーツコミッションの育成、スキルアップへの取り組みの必要性を質問しました。

県立高等学校の寄宿舎の現状

和歌山市内の県立高等学校に共同寄宿舎を!
平成15年学区制撤廃後、中学生は県内のどの学校にも進学が可能になりました。結果的に県内各地から志望者が集中していることから共同の寄宿舎の必要性について教育長に質問しました。

田辺西牟婁地方県立高等学校の寄宿舎内にインターネット環境の整備、空調設置は?
いまやインターネットでの資料の検索や通信型や配信型の塾や教材の普及が常識の中、インターネット環境が整わない寄宿舎の生徒は自宅通学者に比べ学習環境が不利になります。あわせて今やどこの施設も空調がある中、県立の寄宿舎は食堂と居間以外は空調がありません。「空調の有無で学習能率にも差が出る」と言われています。

県立神島高等学校寄宿舎の移築の必要性
海抜約2m、波打ち際からの距離約50mの寄宿舎は移築が必要ではないかと質問しました。

議会活動

トップページに戻る