議会活動

2016年09月議会

和歌山県議会平成28年9月議会での活動を紹介します。

県議会HPで見る

田辺西牟婁地方における地域再生へのビジョン

和歌山市では薬学部や看護学部、大学誘致の計画があるが、人口減少の激しい田辺・西牟婁地域で、全国から若い世代の集まる仕組みづくりをどのように描いているか聞きました。
栗栖川ー近露間の路線バス廃止など公共交通の廃線は、県外からの移住推進と関わる課題。過疎地域の交通確保について聞きました。

紀伊半島大水害の教訓(迂回路としての県道近露平瀬線の拡幅)

4トン車以上の通行が可能となる改良を早期に!とお願いしました。
「10カ所で待避所の整備を計画。3カ所について事業着手し、残る7カ所も整備状況を踏まえて順次整備していく。」

関西ワールドマスターズゲームズ2021

2021大会でのメダル獲得を目指す選手やチームの増加が全体の機運醸成につながる県の取り組みを聞きました。
ムスリム参加者の観光周遊取り込みのための、ハラル環境の整備と進捗状況を聞きました。
田辺スポーツパーク陸上競技場のナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設指定を契機に、周辺交通の一層のバリアフリー推進をお願いしました。

紀三井寺球場客席への日陰づくり

スタンドの応援団に対する日陰づくりは、熱中症対策や学校の生徒の安全管理から必要。応援席に日影を作るようお願いしました。

議会活動

トップページに戻る