議会活動

2016年02月議会

和歌山県議会平成28年2月議会での活動を紹介します。

県議会HPで見る

Red Bull Cliff Diving 2016について

「三段壁」「白浜町」を世界に発信するチャンス。県には協力して準備に取り組んでいただきたい
レッドブルのクリフダイビングは、風光明媚(めいび)なロケーションの崖や城壁などから海や湖に飛び込む競技で、世界9カ国で開催される「ワールドシリーズ」の一部として白浜大会が行われます。

(大会成功と継続のため)県警には安全対策に万全を期していただきたい
アジアで初めての開催であり大きな世界大会となります。地元への集客効果や世界への周知効果のため、連続開催すべく、事故や失敗ないよう対応していただきたいです。

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部改正について

国が改正緩和したクラブ営業を田辺市で規制する理由
国が改正緩和したクラブ営業を田辺市「味光路」で規制する理由を警察本部長に質問しました(周辺へのききとりと1件しかなかったパブリックコメントを参考にしています)。

周辺町内会長へのアンケートに際した資料は適切だったか?
周辺町内会長へのアンケートに際し、周辺町内会長に示した写真や全く違う形態の店のデータを参考にしたことは適切だったのか。1件しか集まらなかったパブリックコメントで県民の意見集約ができたと言えるか問いました。

若者の意見を聞かないでクラブを規制するのは不公平ではないか?
若者の意見を聞かずに知らない世代の否定的な意見だけで決めてしまうのは、あからさまに不公平。クラブカルチャーの真っただ中の若者たちの意見を聞くべきと主張しました。

和歌山県内の大規模マラソン大会等の一括案内について

和歌山県内のマラソン大会をマラソン愛好家の方々へ直接プロモーション!
第21回口熊野マラソンや南紀田辺UMEロードマラソンの成果を例に挙げ、年に複数の大会に参加するマラソン愛好家の方々に和歌山県内で行われる大規模マラソン大会等を小冊子などで直接的に一括案内してはどうか、商工観光労働部長に質問しました。

田辺西牟婁県立高校の今後の在り方について

田辺西牟婁県立高校の存続の方向性
1学年4クラス以下でも存続していくのか?
第二期きのくに教育審議会報告を受けて、田辺西牟婁県立高校の学校数とクラス数の方向性について、教育長に質問しました(これから意見募集をはじめます)。

田辺西牟婁の地域別教育審議会の必要性
生徒数が減っている高校では、教育環境の影響だけでなくマイナー競技や集団競技のクラブの廃部などといった問題も出てきます。地域別の教育審議会が必要でないかと主張しました。現在の審議会のメンバー構成が紀北中心である点についても問いました。

議会活動

トップページに戻る